鬼女の花園

引用元:その神経がわからん!その42

865: 名無しさん@おーぷん 2018/06/16(土)11:33:20 ID:BW4
うちの嫁何事にも淡白な人なんだけどさ、こないだ浮気の話になって
「浮気なんて自分にはできないと思う。一生できない」って言うから理由聞いたのさ。
「俺くんが好きだから」と言うかと思いきや「面倒臭いから」だって。
続 き を 読 む

引用元:その神経がわからん!その42

843: 名無しさん@おーぷん 2018/06/15(金)18:06:33 ID:BPS
もう離婚したい。
離婚したい原因っていうのが主人からのプレゼント攻撃。
このプレゼントってのが困ったもので、彼は何故か自分のプレゼントセンスに
絶対の自信を持ってるんだけどそれが本当に絶望感漂う程酷い。
私が会話の中で「最近日差しが強いから通勤時に被る帽子を買いたい。」と言ったら
数日後にエドハーディのキャップ(正面にデカデカとドクロの絵)をプレゼント。
通勤に使うタイプじゃないでしょ…。
続 き を 読 む

引用元:何を書いても構いませんので@生活板62

487: 名無しさん@おーぷん 2018/06/17(日)15:55:13 ID:9Rd
ついさっき両親に絶縁宣言してきたので記念に。


他で父親の食べ尽くしがヤバイって書いたけど、
とうとう兄弟揃ってブチギレて絶縁宣言してきた。
続 き を 読 む

引用元:その神経がわからん!その42

913: 名無しさん@おーぷん 2018/06/17(日)16:50:46 ID:wCU
なんかお世話係りっていうと、殆んどの皆さんがイヤな思いをしてきたんだなぁと
複雑な気持ちになるのですが、うちの場合は逆に、お世話係りの押し売りをされて
困りました。今は粘着やめて貰えたけど。
続 き を 読 む

引用元:その神経がわからん!その42

824: 名無しさん@おーぷん 2018/06/14(木)18:32:02 ID:K8R
娘の幼稚園で親子遠足の企画があり、保護者同伴が必須で、
保護者が来れないと遠足に参加不可
私はそのとき臨月&入院中で、お見舞いに来た旦那と娘からその話を聞いた
娘は幼稚園でその話題を聞いたそうで、行く気満々でものすごく楽しみにしていた
続 き を 読 む

引用元:百年の恋も冷めた瞬間 Open 8年目

80: 名無しさん@おーぷん 2018/06/15(金)12:43:27 ID:5Xa
彼と結婚話が出た時、彼から同居について気持ちを聞かれた。

実は私の5つ年上の姉が、結婚して2年で離婚したんだけど
離婚原因になったのがお姑さんとの同居だった。
何をやるのも観察されて、良かれと思ってやったことにも文句を言われ
いつも家の中がギスギスしていたそうだ。
別居を望んでも旦那さんがダメだと言い、
歩み寄る気がないからうまく行かないんだって姉だけを責めたらしい。
ストレスから流産して、それで離婚を決意したそうだ。
続 き を 読 む

俺の3年間の支社出向が終わって、東京に戻ってくることになって
お互いもういい歳だしそろそろ結婚しようって話になって、
結婚資金の話になって貯金額聞かれたのよ。
それで70万円ぐらいだよって答えたら、彼女が激怒
「なんでそんなに少ないの?」
「何に無駄遣いしてたの?」
「もしかして他の女に貢いでたんじゃないの?」
って畳み掛けてきて理由を説明させてくれない。
続 き を 読 む

引用元:何を書いても構いませんので@生活板62

416: 名無しさん@おーぷん 2018/06/15(金)14:19:34 ID:6f6
彼女にフラれました。
ある日、彼女「だいじな話があるの。あのね、うちのお母さんがね、
宗教上の理由でこれ以上あなたとは付き合ってはいけないと言っているの」といわれ
フラれました。
続 き を 読 む

  • カテゴリ:
引用元:スレを立てるまでに至らない愚痴・悩み・相談part98

205: 名無しさん@おーぷん 2018/06/15(金)14:10:47 ID:d4x
嫁は女友達がマジでいない。独身の時は可愛いし大人しいタイプだから
僻まれるんだろうと思っていたけど、地雷だからじゃないかと最近思い始めてきた。
嫁とは大学が一緒でサークルでポツンだった嫁と付き合って結婚した形。
(俺と付き合いだしてから嫁はサークル辞めた)
続 き を 読 む

引用元:スレを立てるまでに至らない愚痴・悩み・相談part98

328: 名無しさん@おーぷん 2018/06/16(土)22:58:42 ID:Pcn
私が非常識なのかもしれない
兄嫁が妊娠中、頼まれて車を出し買い物に付き合ったことがあった
兄嫁に負担をかけないように、私はずっと一人で荷物を持ってた
買い物道中、兄嫁が「私ここのたい焼き大好きなの!」と屋台を出して
個人でやってるたい焼き屋さんを指さした
そして「たい焼き一つください。私子ちゃんお会計お願いね」と言われたので、
私は兄嫁のカバンから財布を取り出して支払った
そしたら店のおじさんが「おまけでもう一個入れとくから一緒に食べな」と言って
2つ入れてくれた
続 き を 読 む

このページのトップヘ