鬼女の花園

引用元:スレ立てるまでもないが沢山言いたいこと op10

959: 名無しさん@おーぷん 2017/04/25(火)12:40:58 ID:5re
義実家から立派なソウダ節を幾つか貰って、
お裾分けしようと知り合いの奥様達に声かけたら皆に断られた
削り器ならうちにあるから削って渡せるよ、と言っても断られた
続 き を 読 む

  • カテゴリ:
引用元:何を書いても構いませんので@生活板 43

492: 名無しさん@おーぷん 2017/04/25(火)15:45:58 ID:gH6
夫のどこが好きなの?って聞かれたから
映画みないところ(私が映画館の音と明るい画面が苦手)
家の愚痴言わないところ(家事の不手際とか弁当の失敗に文句言わない)
私の事止めないところ(なんでも好きにできる)
と答えたら「そんな、ないところばかり好きって本当に好きなの?
愛されてるの?(要約)」と言われた
続 き を 読 む

引用元:何を書いても構いませんので@生活板 43

428: 名無しさん@おーぷん 2017/04/24(月)17:03:41 ID:KXy
長文乱文、愚痴注意。

当方調剤薬局で事務員、20歳入社半年ほど。
事務員は私の他にAさん(35歳、妊娠4ヵ月、正社員)、
Bさん(34歳、一児の母、パート)がいる。
続 き を 読 む

  • カテゴリ:
引用元:その神経がわからん!その31

500: 名無しさん@おーぷん 2017/04/23(日)20:34:29 ID:eFO
食いつくし系だけど、私が好きなものは特にやられる。
酒の好みが私は洋酒、旦那は焼酎が好きなんだけど、
記念日だったので旦那用にちょっといい焼酎、
私用にちょっといいワインを買ってきて夕飯時に同時に開けた。
私はちびりちびりと飲むタイプなので少し飲んでお風呂に入って
残りは出てからちびりちびりとやろうと楽しみにしてた。
続 き を 読 む

引用元:今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 その18

50: 名無しさん@おーぷん 2017/04/24(月)19:43:09 ID:v5p
自分の子育てが失敗していた事。
身バレが怖いので曖昧に書く。妻とは死別。息子一人。
息子には色々不自由させたと思う。
そのたび「すまなかった、母親がいればこんな思いはさせなかった」と謝った。
別に妻のせいにする気はなく、足りないパーツが在るという事への再確認だった。
続 き を 読 む

引用元:その神経がわからん!その31

527: 名無しさん@おーぷん 2017/04/24(月)23:56:37 ID:htU
俺の実家は弟夫婦の希望で弟夫婦が同居してる
法事で実家帰ったとき、俺が手伝いで洗濯機回そうとしたら
漂白剤の中から死んだクモが出てきた
リビングに行って「漂白剤の中にクモがいたよ、何かとるものない?」と
現物持って問いかけたら、俺の嫁はそれ見て「わぁ、かわいそうに」
という反応なのに対し、弟嫁発狂
続 き を 読 む

  • カテゴリ:
引用元:スレを立てるまでに至らない愚痴・悩み・相談part69

41: 名無しさん@おーぷん 2017/04/24(月)19:40:28 ID:FGo
書捨てるね。
私は20台半ばぐらいまで細くてかなり美人だった。
でも27の時大きな病気をし、薬の副作用で体重が増加した。
左右均等シュッとした顎から左右非対称でボコボコ、薬を止めると
病気の再発の危険がある為辞められない。現行かわりの薬もない。
もちろん運動はするし食事も気を使ってるけどむくみやすくなるのか
体重より大きくみえるらしい。
続 き を 読 む

  • カテゴリ:
引用元:スレ立てるまでもないが沢山言いたいこと op6

216: 名無しさん@おーぷん 2016/04/03(日)01:31:05 ID:JD1
久しぶりに怒りで顔がカッと熱くなった。
頭を冴えさせる為に書き殴ります。


先々月、夫が同僚の結婚式に出席した際の余興の写真が
「同僚→同僚奥→私」経由のLINEで送られてきた。
(ここの同僚と同僚奥は新郎新婦ではないです)
続 き を 読 む

引用元:【チラシ】雑談・相談・質問・ひとり言【もどき】25

315: 名無しさん@おーぷん 2017/04/23(日)12:13:07 ID:???
夏休みに一週間実家に娘(小学校低学年)を預けて
海外旅行に行くことを計画してるのですが
何人かから「あり得ない、娘が可哀想」みたいなことを言われました。
続 き を 読 む

引用元:百年の恋も冷めた瞬間 Open 6年目

288: 名無しさん@おーぷん 2017/04/23(日)09:54:20 ID:ECT
同棲1日目に私が持ってきたぬか床を
「俺、ぬか漬けにはうるさいんだよね。ばあちゃんが漬けてたから。」と
おもむろにあけて「ばあちゃんのはもっとベチャっとしてたよ。」と
飲みかけの缶ビールの残りをドバーッした彼。
続 き を 読 む

このページのトップヘ