鬼女の花園

引用元:スレ立てるまでもないが沢山言いたいこと op16

959: 名無しさん@おーぷん 19/08/09(金)09:18:39 ID:4JA
この流れで思い出したこと。
実家の母は10代の頃に母親を亡くしてる。
鹿児島で生まれ育った母だったが、高卒で就職して東京に出てきたあと父親も亡くなって
あまり仲の良くない兄(伯父)しかいないので地元には一切帰省していない。
なので私も母方の親戚との付き合いは一切なかった。
続 き を 読 む

引用元:スレを立てるまでに至らない愚痴・悩み・相談part116

233: 名無しさん@おーぷん 19/08/08(木)00:27:46 ID:ln.p7.L1
時々ふと今まで受けてきた兄弟格差を思い出して自分が惨めな気持ちになる

他の兄弟に対して、1回の買い物で2,30万平気でつぎ込む親に、1円も払って貰えないわたし
続 き を 読 む

引用元:スレを立てるまでに至らない愚痴・悩み・相談part116

300: 名無しさん@おーぷん 19/08/09(金)12:40:48 ID:Cu.lm.L1
今後は私がスルーすればいいのですがモヤっとしていること。

幼稚園~小学校が一緒のAちゃんママ。
幼稚園の頃から近所なのでなにかと話しかけてくれるものの、会話の内容が
・共通する習い事の課題の
進捗を聞いてくる。
・長期休みの宿題の進捗状況を聞いてくる。
・小学校の上靴入れや体操服入れなど手作り品を準備することになっていたが、
 それも手作りかどうか、進捗状況を聞いてくる。
続 き を 読 む

引用元:スレを立てるまでに至らない愚痴・悩み・相談part116

284: 名無しさん@おーぷん 19/08/09(金)02:53:27 ID:3A.au.L1
愚痴です

お出かけしてるときに暑くてレモネード買った
割と小さめだけどいい値段のやつ
いい値段するだけあっておいしいわぁと思いながら飲んでたら彼氏が「ちょうだい」という
いつものことやしいいよとあげたら「うーん」という反応
続 き を 読 む

引用元:スレを立てるまでに至らない愚痴・悩み・相談part116

266: 名無しさん@おーぷん 19/08/08(木)16:31:06 ID:4D.hr.L1
理不尽逆ギレされることが多い愚痴

彼氏と同棲してるんだけど、
ある朝起きたら机の上に市販のおにぎりが置いてあって彼氏がいなかったので、
机に置いてあるおにぎりは食べていいおにぎりなのかと連絡したら
わたしの朝ごはん用で買ってきたから食べてねと返事が来たので食べた。
続 き を 読 む

引用元:スレを立てるまでに至らない愚痴・悩み・相談part116

259: 名無しさん@おーぷん 19/08/08(木)12:29:06 ID:o2.aw.L3
7歳年上の夫と結婚して現在正社員共働き
年齢差による包容力を期待しての結婚だったけれど、
最近夫の精神年齢が低下しているのではと思わされることが多いのが悩み
続 き を 読 む

引用元:スレを立てるまでに至らない愚痴・悩み・相談part116

242: 名無しさん@おーぷん 19/08/08(木)05:25:19 ID:KC.ph.L2
しょうもないことで夫と喧嘩。

戸建に引っ越しして初めての夜。
寝室は二階。私は暗いところが怖い+防犯になりそうだと思ったから
一階リビングは誰も居ないけど常夜灯はつけておきたい。
でも夫は電気代がもったいないし、リビングの掃き出し窓には
遮光カーテンがついているから光が見えないから無駄だと思うらしい。
続 き を 読 む

引用元:その神経がわからん!その51

865: 名無しさん@おーぷん 19/08/07(水)20:38:48 ID:Wj.9g.L5
2年前に離婚したんだけど、最近になって元夫が復縁を求めてきてうんざり。
同い年の夫婦だったんだが、当時私たちは結婚7年目の30代前半。
子供はいなかったけど、仲良く暮らしてたつもりだった。
それがある日、何の前触れもなく突然夫から離婚したいと言われた。
続 き を 読 む

*追記へ*

引用元:スレを立てるまでに至らない愚痴・悩み・相談part116


151: 名無しさん@おーぷん 19/08/06(火)12:48:06 ID:df.cj.L1
兄嫁がムカつく。

父が要介護で、特養に入ることになったんだけど、私に介護押し付ける気満々。
特養の見学に行くから、いついつ空けておけって、こっちの予定も聞く耳持たず。
「その日は仕事があるんだけど」って言うと
「午前だけでしょ?昼からなら大丈夫でしょ?」と。こっちだって予定があるのに…
数件、ピックアップしたのを見ると全部うちの家のそば。
緊急連絡先は問答無用で私の携帯。
たしかに、特養に入れていいよって言ったのは私だけど、何で全部私に押し付けるかなあ…
続 き を 読 む

このページのトップヘ