引用元:スレ立てるまでもないが沢山言いたいこと op14

113: 名無しさん@おーぷん 2018/05/20(日)22:40:30 ID:Ois
妹夫婦(妹28歳、妹旦那51)の話。
妹としては「普通でいてくれたらいいのに!ただ、それだけなのに!」だそうで
先生から勧められた特別支援級を蹴って普通学科級に甥を入れました。
妹旦那も激怒してそんな事なら学校なんて行かなくていい!と言っていましたが、
さすがに生かせないのは妹が難色を示しました。
(妹旦那はある自然育児系の子育てサークルの代表者で、
子育てにはかなりこだわりがあるようです。
よく親戚の集まりでは教師の質が悪いと酒が入ると話す人)

低学年の間は、同学年の子ども・親達・親戚身内も何も言われなくても
フォローしてきましました。
小さい内は個人差もありますので、皆「ちょっと違う?」と思いながら皆、
妹と妹子に触れてはいけない空気があって、言い出せなかったようです。
よく家に来ていてズバズバ言うタイプの叔母が
「妹子達、何かの障害か病気じゃないの?」と尋ねたら妹は
今まで見たことないほど興奮(この表現がぴったりくる)して
「病気じゃありません!」ってすごい剣幕で、まるて火病みたいに言うので
余計にタブーな話題になりました。


多分、ぱっと見た目には分からないのだからできれば周りに知られず
ほかの子と同じように扱って欲しい・・・と思っているのだと思います。


知的障害で自閉症とかですと見た目には全く普通の子とは変わらず、
また、そこが妹の悩みのようです。


私の友達にも自閉症の子がいますが、見た目には分からないので
電車に乗ったときに落ち着きがない行動をしてしまい他の人に
「親の躾がなっていない!」と注意されたそうです。


妹の気持ちもわかるけど、正直私自身学生時代
「そういった見た目では判断できないグレーゾーンの子」の世話役を押し付けられた経緯が
あり、あまり妹に共感できず黙ってしまいました。


匿名だからいいますが、妹自身も中学時代、学力と周りとなじめず、
親は「少しわかってるだけ」だと言うし、今で言う保健室登校を卒業までしていたので、
自分と重なり、同じ思いをさせたくないのでしょうか?


よくわかりません。
個人的にはそう言った子なら特別学級に入ったほうが甥も安心して通えるし
周りにも迷惑かけずに済むとおもうのですが…
もうすでに病院からは病名付いてます。グレーではありません。
火病してセカオピ・サーオピしてますが全て同じ結果だったようです。


私の子はまだ3歳弱で今の所問題なしなので、
そう言った親の立場にならないとわからないことがあるのかもしれません。
認めたくないのでしょうか。

114: 名無しさん@おーぷん 2018/05/20(日)23:47:34 ID:dmR
>>113
先ずは推敲して誤字脱字をなくしてくれませんか?
「少しわかってるだけ」?
「少しかわってるだけ」?
セカンド・オピニオン?

わからないんだけど

115: 名無しさん@おーぷん 2018/05/21(月)02:01:11 ID:9u4
114さんに同意
113さんも自覚ないだけで何か障害があるのかも

116: 名無しさん@おーぷん 2018/05/21(月)03:37:33 ID:GRk
>セカオピ・サーオピ
セカンドオピニオン、サードオピニオンの略ではないかと

117: 名無しさん@おーぷん 2018/05/21(月)08:08:55 ID:TRa
病名は知らないけど多分自閉症だったんだろうなぁと思うような男子と
同級生だったことがある
当時中学生で田舎ゆえDQNも頭のいい子もいる普通の学校に
いきなり転入生で入って来た子がそうだった
授業中座ってられなかったり大声出したり突然机叩いたり周りはびくびくしてた
DQNは面白がって最初は虐めて大声を出させてげらげら笑ったりしてた
その内DQNが面白がっててなづけるようになり近くに連れて行って見えない所でその子を
叩いて驚いた時にいじめのターゲットに暴力を振るうようにとかさせてた
性的に多感な頃なので変な事を教え込んだりしてたのを見たという人もいた
その子の親は何も知らないで「普通学級に入れてみるみるあの子成長したんです!!」
って喜んでいらっしゃったのをかすかに覚えてる
子供って残酷だよ

118: 名無しさん@おーぷん 2018/05/21(月)08:32:02 ID:iuy
>>113
どうでもいいけど妹旦那51にびっくりした
妹もなんかあったんならそりゃ色々と可能性高まるわな…
普通でいてくれたらいいのにってあんたら自身が普通じゃないのに
身勝手なことを言うもんだね


その二人は自分の血を分けた子供が「普通の健康体でない子」であることを
認めてるけど認めたくないんだよ、少なくとも対外的には
なかったことにしたい、でなければ自身の遺伝子にも疑問を持たなければならなくなる
だから学校が悪い、受け入れない社会が悪い、
ってとにかく責任転嫁できるものならなんでもしたいんだろう
それで子が不自由な思いをしたり、適切な療育を欠いて果ては
さらなる障害を負うことになったとしても周りのせいなんだよ
なにもかもが自己中な親のせいで子供は不憫だね
>>117の話みたいに、つけこまれてどっかの鉄砲玉になったりしないといいけど


最新記事