引用元:その神経がわからん!その42

856: 名無しさん@おーぷん 2018/06/16(土)07:38:19 ID:uvR
友達とか夫に愚痴ったのですが、未だ気色悪さが治まらないので吐き出させて下さい。
先週やっと絶縁した叔父の神経がわからん。
私の母方の弟である叔父
叔父(現55歳)
私(現40歳)

私は母は14年前に鬼籍・父は11年前に鬼籍と、両親を亡くしている。
父が亡くなった辺りで、叔父から連絡が来るようになった。
連絡を取り始めた頃、叔父も結婚していて子供もいる良きお父さんと言う感じだった。
それがこの10年で離婚・失職からの鬱病を患うと言う経緯を経て何かと
密に電話をしてくるようになった。


昨年七月に私がやっと結婚したのだけど、叔父が
「姪ちゃんの父親代わりとして挨拶をしたい。」
と言うので、夫に電話を代わって電話越しだが軽く挨拶をした。
夫曰く、その際叔父は夫に
「姪ちゃんは今まで滅茶苦茶苦労していたから、幸せにしてやってね」
などの祝福(?)のような言葉を出していたそうだ。


先日、いつになく落ち込んだような連絡が叔父から来ていて必死に励ましていた。
「頑張るって思わなくても良いんだよ。」
とか「今はゆっくり心休めて、やる気が出た時に気合い入れたら良いだけだよ」
とか言ってたと思う。
すると叔父が「小さい頃からな、姪ちゃんが大好きだったんだ」と言われた。
家族とか身内に対する「大好き」だと思って
「私も叔父さんの事大好きだよ。いつもいつも見守ってくれてありがとうね」と返事をした。
すると「…抱きたい」と宣う。
一瞬固まった後
「えっ!?何言ってるの?私夫いるし、第一私は姪だよ?」と返した。
なにやらゴニョゴニョと言いながら話している。


その内容を要約すると
・子供の頃から姪(身内)に対する感情とは違う気持ちで私を見ていた
・お前(私)を自分の手で幸せにしたい
・お前を旦那から奪いたい
と言う事だった。


脳内では
「うげぇぇ…いや、マジありえないんですけど!!ってかキモキモキモキモ!!!」
と思っていたが、鬱病の人にそんな事言ったら自サツとかするんじゃないかと思い
「叔父さん、気持ちはありがたいけれど、
私が思う好きは家族とか身内の人に対する気持ちだよ。
異性として誰を愛するかと言うと、それは夫しか居ない。ごめんね。」
と伝えた。


すると何やらまたモニョモニョ言った後電話をガチャ切りされた。
その日はそれで連絡が来なかったのだけど、暫くこちらも冷静に考えてた上で
“良く々考えたら、私は何も悪くないよな”
と言うのをわかった上で叔父に
「私が何か惑わせるような事を言ってしまってたらごめんなさい。
叔父さんと母さんの事を色々話せた事、私が知らなかった母さんの事を教えてくれた事
凄く嬉しかったし、これからも忘れません。
私は私で、夫と歩んで行って、その先でちゃんと幸せになるから見守ってて下さい。
こちらから連絡すると迷惑になると思うからもう控えますね。」
とLINEを送ってブロックした。


叔父、何処かのエ○漫画の読みすぎかと違うか?と思うくらいありえない告白でした。

857: 名無しさん@おーぷん 2018/06/16(土)08:13:01 ID:ymP
失職してうつの人間が何幸せにしてあげたいだ、バーカとしか。

858: 名無しさん@おーぷん 2018/06/16(土)08:44:42 ID:uvR
>>857
仰る通りです。
失職して精神病抱えてナマポ暮らしの人に「幸せにしたい」とか言われても困ります。
晩婚で子供を望めないとは言え、頭アッパラパーになった人に何か言われて揺れるとか
無いですし。
本当の狙いは老後の世話させたいとかですかね…
離婚して奥さんの方へついた息子から「お父さんは要らない」と言われたらしいので。

859: 名無しさん@おーぷん 2018/06/16(土)08:59:30 ID:X85
失業してうつでナマポ出てるって普通の日本人じゃ無理なんで
なんかの組織にでも所属しましたか~?

876: 名無しさん@おーぷん 2018/06/16(土)16:06:23 ID:EvN
>>856派優しいよね
鬱だから自殺しちゃうかもって不安になるなんて自分だったら
さっさとタヒんでくれ気持ち悪いって思ってしまうよ

880: 名無しさん@おーぷん 2018/06/16(土)17:08:26 ID:uvR
>>859
その状態でナマポって普通じゃ無理なんですね。
組織?ってよく分からないですが、どう言う経緯でナマポを貰って居るのか
詳しく聞くのもはばかられるかなと思って聞かないでいたのですが…
下手をすると、そう言う所に所属?したのかもしれないですね。

884: 名無しさん@おーぷん 2018/06/16(土)18:41:15 ID:uvR
>>876
優しくないですよ…
自分の生活でいっぱいいっぱいな上、気違ったような事言われて
「頭おかc」とか思いましたし、自殺しちゃったら嫌と言う気持ちの中には
「私が言った事が原因でタヒんだら今後寝覚め悪いなぁ」
と言う下世話な気持ちもありました。
私が原因でなければ何処で野垂れタヒにしようと
「あ、そうなんだ。ご愁傷様」としか思えない程の間柄でしたし。
叔父さんと連絡取り合っていた背景に、高齢の祖母の心配もありました。
絶縁の背景に祖母のタヒが関わって居ますがそこは割愛します。


最新記事