引用元:その神経がわからん!その46

630: 名無しさん@おーぷん 2018/11/14(水)14:17:17 ID:PQQ
親と姉妹の神経がわからない

私は2歳差ずつの三姉妹の末っ子。物心つく前から、男の子ポジションだった。
具体的には、姉二人はリボンをつけた長髪、フリフリ可愛いファッション、ピンクの靴。
対して私は当然のようにショートカット、男の子の様な服、青い靴。
休日、姉達が母とケーキを焼いている中、私は父にアウトドアやスポーツに連れていかれる。
まあ、アウトドア、スポーツは好きになれたからいいけど、服装とか髪型は成長するにつれて
気になっていって、髪伸ばしたい、スカートが良いと言うようになった。

すると、親も姉達も、私子はショートの方が似合うよと言い、
少しでも髪が伸びると、鬱陶しいから切りなよとうるさかった。
スカートも禁止はされないものの、ズボンの方が似合うよ、動きやすいよと言われ続けた。
中学になって制服になり、ホッとしたが、家族に似合わないと言われ続けた。


631: 名無しさん@おーぷん 2018/11/14(水)14:36:08 ID:PQQ
色々と傷付いたが、拗らせないで済んだのは、
幼小中高一緒だった幼なじみとそのお母さんのお陰だと思う。
幼なじみの家で遊ぶときは、風呂敷とかオモチャのアクセサリーで着飾って、
お姫様ごっこをしていた。
すると幼なじみ母は、『本当に可愛い、お姫様ね』とひたすら誉めちぎってくれた。
二人とも『私子ちゃんは将来美人になる』と魔法の呪文の様に言い続けてくれた。
成長してからも、幼なじみとはファッション雑誌を読み合って語るのが楽しかった。


家族は普段は優しいのに、私がオシャレしたり、ヘアアクセを付けると
『変、似合わない』と言ってくるから。


大学から親元を離れ、髪を伸ばして、化粧を覚えると、
周りから『オシャレ』『キレイ』と言ってもらえる様になった。
特に幼なじみはたまに会うたびに『やっぱり私子ちゃん、美人になった』と喜んでもらえた。
でも、親と姉達からは『らしくない』『変、気持ち悪い』と散々に言われた。


極めつけは結婚式。幼なじみとその母は『キレイ』と涙を流してくれたが、
親は『私子がドレスかー、うーん』と苦笑い。姉達は『なんか変』と笑った。
私の容貌やファッションを笑う以外は良い家族だったけれど、なんかもう、無理だと急に
気持ちが冷めて、距離を置く覚悟を決めた。


家族の神経が分からないのは、私が何度となく『男の子が欲しかったの?』と聞くと、
皆全力で『そんなことはない、三姉妹に憧れてた!』
『弟より妹がいいと思ってたの!』と答えること。


最近、らんま2分の1を読んだんだけど、三姉妹の末っ子のあかねちゃんが、
姉二人は普通に女の子らしく育てられているのに、
一人だけ父親から武術を仕込まれていて、何かとガサツだ可愛いげがないだと
揶揄されているのを見て複雑な気持ちになった。


三姉妹の末っ子ってどうしても男の子ポジションを求められるのだろうか。

632: 名無しさん@おーぷん 2018/11/14(水)16:07:15 ID:P89
>>631
息子、弟が欲しかった気持ちをずっと引き摺って拗らせてると思う
わたしは一人っ子なのに、息子がよかったのに、とさんざん言われ男みたいに育てられた
髪も母の手で無理矢理短く切られて何度号泣したか


でもそんな自己中な家族、男の子が産まれてもペット扱いでヘタすると
いじめたりからかったりして歪ませそう
あなたはまともな家庭の人たちと接することで歪まなくてよかった
距離置いて、今の家族と仲良くね

634: 名無しさん@おーぷん 2018/11/14(水)17:51:13 ID:y2h
>>631
まあ、他人からすればあなたの両親と姉が「なんか変」「変、気持ち悪い」なんだよね
多分永遠に人妻、母親のあなたを受け入れられない現実から目を背けっぱなしの
変な人達なんだから
どうしようもないよね
女性としてのあなたを尊重する夫とこれから幸せで健全な家族を築けばいいんだ

635: 名無しさん@おーぷん 2018/11/14(水)18:43:44 ID:RIa
>>630-631
らんまとはかなり違うような・・・あれはあかねが男うぜー!からの
暴力女になったのでガサツだと言われるのも当たり前だし


630の場合は男の子が欲しかったんじゃなくて、ただのサンドバッグだったんだと思うよ
いじられキャラとして母親が位置づけて、姉妹はそれに習った
本気で男の子とと思ってたんじゃなくて嫌がってるからやってたんじゃないかな
あれだよ、犯罪者が「いじめじゃない、ただの遊び」というのと同じ
疎遠にして正解だと思う

637: 名無しさん@おーぷん 2018/11/14(水)20:08:23 ID:PQQ
630-631です。

周りから見てもおかしかったのかな。
周囲からは仲良し素敵な家族と言われていて、私自身スポーツが出来たこともあって、
ボーイッシュな末っ子ちゃん…扱いされることが多く、
幼なじみ以外に愚痴が言えなかった。


実際に男の子扱いされること、女の子っぽくすることを除けば、姉達も優しいし
親も色々としてくれ、楽しい思い出もあるから、
『愛されなかった』『いじめられた』とまでは言えないし、言ったらそれくらいで…
と言われてしまうのだろうかと思ってた。


でもやっぱり変だよね。指摘されたように、いじられキャラ枠だった気がする。
もう、男の子みたいなんだから~…という様なポジションを求められ続けていたというか。


大学で親しくなった子で、親から容姿やオシャレを貶され続けて、女性的な服、
ロングヘアー、化粧が出来なくなってしまった子がいるため、
自分も幼なじみとその母がいなければそうなっていたんだろうと思う。


らんまは引き合いに出してしまってごめんなさい。
自分がねじくれてるせいか、素直に設定を飲み込めてないのかも。


幸い夫は私の気持ちを尊重してくれているから、
親と姉達からは適度に距離を置いて付き合いたいと思います。


ありがとうございました。


最新記事