愚痴なんですけど、昨年秋にある検査で身体の一部にできものが見つかり、
精密検査の結果9割以上良性で命には別状ないけど、
やっぱり気持ち悪いから取ることにして
昨年の初冬に短期入院し、手術を受けて再検査。
年の瀬にはやっぱり良性であったことと、再発がないことが判明したので、
生命保険会社には入院費と手術費用に関する申請だけ行って年を越した
(癌とかだったら見舞金が出る)。

そして年明けしばらくのちにその保険金がおりたので、旦那はまるまる私に渡した。
そのことで同居のお姑さんが文句を言う。「保険の掛け金は息子が出してるのに!」と。


今回の件で、精密検査や手術方法に一部保険適用外のものがあり、
その費用は私が全て出したこと、
できものが見つかったそもそもの検査も、妊活の過程で行った検査であり、
今までの妊活自体、かかる費用は私が出して来たこと。
これまでの妊活でかかった費用は80万以上にのぼること。
だから手術前に夫婦で話し合って、今回の入院・手術に関する保険金は
私がもらえることになったこと。
これをお姑さんに言ったけど、あまり納得してないみたい。


今週末いろんな親戚に電話かけまくって、世間話ついでに愚痴っている模様。
今も下の階で新しく欲しい車の話題に混じって「うちのお嫁さんなんかは…」って、
聞こえてますよ~


ちなみに保険会社からでた保険金は5万くらいでした。
仕事の絡みで別居は無理だから、まあ、活発に 動くスピーカーだと思って
過ごすしかないかー。


最新記事