434: 名無しさん@おーぷん 19/07/12(金)11:16:52 ID:XvN.nz.j0
相談です。
夫が一向に再就職しないのですが、この場合離婚を切り出したら
悪意の遺棄に該当するでしょうか?
夫の言い分としては、私の転職活動中に半年支えたのだから、
今度は自分が支えられる番とのことです。

確かに私は一度大病して以前の職場を辞しており、
休養期間を兼ねて半年間の転職活動を行っています。
もちろん、その間家のことは全て担当しましたし、
通院しながら面接などを重ねて転職しました。
退職金や失業保険などで生活費も賄いましたし、
金銭面で夫に負担をかけたつもりはありません。
新しい職場に慣れて研修期間も終了し、月収が安定したところで
夫から転職したいと言われました。
私と違って今すぐ退職しなければならない理由もなかったことだし、
次の仕事を見つけてから転職しては?と指摘しましたが、
それでは不平等だと反発されました。制止する間もなく退職され、
保険金を受け取る為の最低限の活動はしているようですが、
全く進捗状況が分からない状態です。
家事もせずに家でゴロゴロするかゲームをするか、暇を持て余して友人と出かけるか。
いつまでこの状況が続くのか不安になり話し合おうとしても逃げられます。
私が半年転職に費やしたのだから、自分も同じだけリフレッシュしたいと言ってきます。
一応私は病み上がりなので、せめて家事はしてほしいと申し出ましたが、
2人暮らしで片方は日中家にいないのだから、
そこまでしっかり家事をする必要はないと返されました。
食事はレトルトかあり合わせのもので適当です。それすらも出ないことすらあります。
掃除も週に一度あればいい方。洗濯も同様。
夫に洗濯を任せると替えがなくなるので、結局は自分の衣類は自分でやっています。


そろそろ半年が過ぎますが、いまだに無職です。
「その気になればすぐ仕事は見つかる」などと楽天的になっているようです。
注意しても不機嫌になって実家に帰ってしまいます。
健康上問題がないのに無断で仕事を辞めてきて、転職活動も真面目に取り組まず、
家のこともろくにしない。
例え転職がうまくいっても、今後夫と昔のように暮らしていける気がしません。
離婚したいのですが、無職の夫を捨てた場合、
私が有責になってしまうのではないかとの懸念があります。
慰謝料など発生するのでしょうか…。

435: 名無しさん@おーぷん 19/07/12(金)12:02:10 ID:mFZ.c0.rc
もう半年たってるなら夫の言う不公平も終了だろう
弁護士に相談してみたら?
財産の使い込みされないように気をつけて

436: 名無しさん@おーぷん 19/07/12(金)12:08:31 ID:g7b.nz.oi
>>434
ご主人は健康なのに働かないわけだから、
性格の不一致で慰謝料は基本的に必要ないと思う。
ただ早めに離婚したいなら生活支援金という形で少し払って離婚する方法が現実的。
払いたくないなら早めに別居した方がいいよ。
別居してしまわないと、貴方の給料が夫婦の共同財産の扱いになって損するから。

437: 名無しさん@おーぷん 19/07/12(金)12:22:19 ID:AN5.dv.0t
>>434
旦那の言いぐさに開いた口がふさがらない
旦那の親はいないの?まともな親ならケツひっぱたいてくれると思うんだけどな

438: 名無しさん@おーぷん 19/07/12(金)12:25:00 ID:1TD.zt.oi
別居したらしたで悪意の遺棄と言われるのでは? 
とにかく、素人が法律談議を繰り広げても無意味なだけでなく危険だ。
弁護士に相談に1票。

439: 名無しさん@おーぷん 19/07/12(金)12:52:20 ID:aiI.8m.0t
>>434
離婚の時に財産分与するし健康だし、遺棄にはあたらないでしょう
実家もあるなら頼れるでしょう。家事をやらないことが悪意の遺棄にならないならない(笑)
離婚のプランを固めてから夫に心境を告げて、心を入れ換えないようなら
心置きなく別れられるんじゃないの?

442: 名無しさん@おーぷん 19/07/12(金)13:36:33 ID:XvN.nz.j0
434ですが、お返事くださった皆様方本当にありがとうございます。
性格の不一致ということで慰謝料発生の案件ではないとのお言葉をいただき、
少し安心致しました。


法律の素人というのは最もなご指摘だと思います。
早急に弁護士を当たらせていただきます。


ちなみに義両親は健在ですが当てにはなりません。
夫ともども、私が無職だった間気ままに遊び暮らしていたと考えている節があります。
不平等だと言うのなら、夫も私のように体を壊して放射線治療の為に
毎日病院に通えばいいのです。支えたのなんだのと言いますが、
私だって家事をして働く夫を支えていたのだからお互い様です。
何故自分だけが相手を支えていたと思えるのか…思い上がりも甚だしい。
これ以上ぶら下がられるつもりはないので全力で振り払うことにします。
懸念が晴れたらなんだか腹が立ってきました。


最新記事