引用元:何を書いても構いませんので@生活板80

273: 名無しさん@おーぷん 19/10/10(木)13:00:17 ID:sf.rj.L1
下ネタ?かもしれないから苦手な人は読み飛ばしてください。

うちの4歳の長女が自分はお父さんの子だと思っていた。

誤解を生む表現だけど、娘は正真正銘夫の子供。
何を言っているかと言うと、娘は私や夫とお風呂に入っていて自分自身と
「おっぱいがあるママ」と「おっぱいが無いパパ」を見比べて
「おっぱいのない自分はパパの子」と思っていたらしい。
だけど昨夜夫とお風呂に入っている時に、夫のいつも腰に巻いているタオルがはだけ、
初めて下の方を見て「私には無い!私はパパの子じゃない!」と大泣きした。


娘はママとパパで個々別々に子供を産む(単体増殖?)と思っていた。
より詳しく聞くと「ママ(女)は女を、パパ(男)は男を産む」を考えていて、
故に自分(娘)はおっぱいがないからパパの子(男?)と思っていた。


思いがけずに性のカミングアウト状態か!と思ったが、ピンク色や可愛い物が好き、
オシャレが好き、おままごと大好き!なので、
「男」「女」とハッキリ分けていたわけではなく、
単純に「パパの子」とだけ認識してたらしい。
大泣きの夜に「もし長女が男の子になりたいと思っていたらどう思う?」と夫婦で
話し合って「本人の望む人生を」と結論を着けたが取り越し苦労だった


女の子に配慮して巻いてた腰巻だけど、見せない事は配慮かもしれないが、
教育や経験の機会は奪っていたなと反省し、腰巻無しでお風呂に入り、
小学校に上がるタイミングでお風呂は男女別にしようと話し合いました。


最新記事