引用元:■□■ チラ婆のチラシの裏 ■□■ part.25

378: 名無しさん@おーぷん 20/01/07(火)20:11:18 ID:???
三が日の疲れがまだ抜けない婆だけどきいてもらえるかしら?

婆ね年末に娘と買い物に行って帰りにお好み焼き屋さんに入ったの。
師走の休日の夜で混んでて狭いカウンター席だったのね。
婆達が食べる間は隣の席が空いてたから店員さんが買い物袋を置かせてくれてたの。
婆達が食べ終わった頃隣の席に二人連れのお客さんが来たから婆は買い物袋をどかしたのね。
そしてそのままコートを着て出ようとしたの。
食べ終わっていつまでも居ても悪いし、と思って。

そしたら娘が急に「なんで出ようとしてるの!?」って言い出して驚いたのよ。
娘は「2人で店に居るんだからまず私に『そろそろ出ようか』って声かけるべきじゃない!?」
って怒り出したの。
その場はなんとかおさめてそれぞれ家に帰ったんだけど、翌朝娘からメールが来ていたの。
『昨夜のお好み焼き屋みたいにその場に居るのに居ないみたいな扱いには我慢できない。
お正月は帰らないし宴会も手伝わない!』という内容だったわ。
その時は20人近くお客が来る正月の宴会を娘抜きでどうしたらいいのか慌てたし
なんて気難しいんだろうと驚いて呆れたけど、かえって難しい娘がいない正月も
いいように思えたのよ。


でも実際正月になってみると爺は淋しがって婆のせいにするし、宴会では膝がずっと痛いのに
座敷で立ったり座ったりする回数が増えて本当に散々だったわ。
先月の中頃に娘がうちに帰ってきた時「大勢の宴会だからこの方がいい」と言って
色んな柄の紙コップと紙コップにつける取っ手を買ってきてくれて、
他にも使い捨ての紙皿なんかを娘が家から持ってきてくれてたの。
だからなんとかなった面もあるのよね。


娘って有難いやら気難しいやらで疲れるわ…

380: 名無しさん@おーぷん 20/01/07(火)22:44:50 ID:???
>>378
婆も娘がいるけど、意見の違いで喧嘩したことはあってもそういう気持ちのすれ違いを
経験したことがないからちょっと想像がつかない
娘さん、普段から気難しいのかしら
でも帰り支度する前に目を合わせるとか一声かけるとかは必要な気がするわ
小さい頃から置いて行かれそうになる経験をしてきた娘さんなら娘さんの肩を持ちたくなるし、訳の分からないことですぐ怒る娘さんならお母さんがお気の毒だしね
どっちにしても自分が産んで自分が育てたんだからしょうがないわよね


381: 名無しさん@おーぷん 20/01/07(火)23:01:11 ID:???
>>378
うーん、それは娘さんの言ってる事は間違ってないと思うわ
どんな間柄でも、普通は声かけて出るものだと思う


そこまで怒るって事は、普段からそういう行動が多いから娘さんも
我慢出来なかったのかも
ちゃんと話して謝った方がいいと思うわ

382: 名無しさん@おーぷん 20/01/08(水)00:35:25 ID:???
>>378
>>380 >>381 お二人ともレスをありがとう
娘には謝ってはおいたけどいつもこのくり返しなのよね…
娘キレる→婆謝る→ほとぼりがさめる→何かのきっかけで会う→娘キレる っていう
ちなみに小さい頃置いて行かれる経験はないと思うわ


振り返ってみると婆は昔から店員さんにすごく気を使ってしまうところがあってね。
焼肉屋さんで網を替えに来られたからその時網に載ってたお肉を急いで
娘と私の皿にとって店員さんに新しい網にしてもらって、
帰ったら娘お腹壊したみたいでその時はトイレの中から怒鳴られたわ…
他にも旅行先でタクシーの運転手さんのおすすめされたところに行くために
予想より時間とってしまって、娘が行きたかったところに行けなくなったと
やはり怒られたし…


本当はこの春にも娘と十年ぶりに旅行に行く計画を立ててたんだけど今回のことで娘から
「キャンセルして」って言われてしまったの。
娘も丸くなってそろそろ旅行に行けるかと思ったのに
相性が悪いのはやはりどうにもならなかったみたい。
婆は幸い旅行に行く友達には恵まれてるからいいんだけど、娘から
「いままでは『親としてどうなの?』って思ってたことが
『人としてどうなの?』って思うようになった」と言われたのが地味に効いてきたわ…

383: 名無しさん@おーぷん 20/01/08(水)07:56:02 ID:???
>>382
娘さん、物理的じゃなくて心情的に子供の頃からお母さんに置いていかれてるんだと思うわ
いつも当たり前のこととして娘さんの同意を得ずに
物事運んでしまっておられるんじゃないのかしら
娘さんも今更それでキレるのは大人げないかも知れないわね
いい加減、お母さんはこういう人だと諦めれば怒ることもないんでしょうけど、
小さい頃の満たされない思いって20代になってから噴き出して
心身症を起こすこともあるしね

395: 名無しさん@おーぷん 20/01/08(水)16:20:48 ID:???
>>378 >>382 婆よ
皆さんお返事ありがとう
まとめてでごめんなさいね
厳しいご意見も受け止めているわ


友達と出かけたり旅行したときに店員さんに気遣って仲間を後回しに、
ということはないと思うわ
友人も同じように店員さんに気遣いするか、または店員さんにも仲間にもはっきり主張して
舵を取ってくタイプかどちらかということが多いわね
あまり旅先で揉めたり困ったりという経験はないのよ
娘も子どもの頃は家族旅行でご機嫌だったのに高校生くらいで自我が出来上がってから
怒り出したりするようになったの

>無意識に蔑ろにしていい存在でしかないのね

これは娘にも言われるわ
娘は「弟と弟嫁にはそんな態度しないのに私には尊重がない!」とよく激昂するんだけど
息子嫁は正直他人だし息子も姓は変えてないけど実質婿に出した程の距離感があるから
比べようもないのよね…

>いい加減、お母さんはこういう人だと諦めれば怒ることもないんでしょうけど

息子はこれが上手いのか娘にもこう言ってくれたことがあるんだけどね…

婆も正直今回のこと「お正月に帰らないほど怒ること?」とも思うし、
気をつけろと言われてもずっとこうやってきたし
もうそこまで気を利かせられないというのも本音なのよ
ただ一つ困るのは爺と婆でしてる仕事を爺は娘に手伝って欲しいらしくて
今度のことでどうも娘は断るつもりらしくそうすると
婆達にも負担が来るから本当に参ってるわ
もう本当にリアル婆だからいろいろ限界なのよ…
そして娘も何年か前鬱になってうちに泣きついて来たことがあって
しばらくうちに居てやがて飛び出して行ったことがあるのよ
今はその頃よりは大分いいみたいだけどね


他の方もいらしたしここで〆させていただくわね、きいていただいてどうもありがとう

396: 名無しさん@おーぷん 20/01/08(水)16:40:29 ID:???
>>395
これはもう娘さんに絶縁なさいという案件だわね
お母さんは自分は変われないと宣言なさってるし、
娘さんはスルーできないなら関わらないしかないでしょう
お母さんの負担を減らす気遣いのできる娘さんなのに
あとで後悔なさることがないようお祈りしてるわ

397: 名無しさん@おーぷん 20/01/08(水)16:41:23 ID:???
>>395
〆られた後だけれども、結局、他の婆様方が仰ってた事がピンときておられないのね・・
ご自分ばかり可愛くて、娘さんのお気持ちに寄り添おうとはしてない所が
〆の文章からも伝わってくるわ・・。
ご主人とのお仕事を手伝う義務は、娘さんには無いことよ。
その話からも、娘さんを労る気持ちが少しも汲み取れないわ。
もう少し、娘さんの気持ちに寄り添ってあげてほしい。
ちなみに、婆もリアル婆で子どもも大きいわ。

398: 名無しさん@おーぷん 20/01/08(水)17:21:41 ID:???
>>395
閉められた後だけど少し言わせてね。
婆の亡き母も395様と同じようなパターンが多かったわ。
娘として、他人様よりも蔑ろにされているのが凄く辛かったわ。
395様のおかげで、母の事がほんの少しだけ理解できた気がするわ。
その事だけは御礼を申し上げます。
理解できたからといって許す気は全く無いのよ。
お墓詣りも最低限しかしていないわ。
多分、娘さんも同じだと思うわ。
まだお互い生きているなら、他人様より娘さんを尊重してあげてください。
出来ないなら娘さんを解放してあげてください。
お願いします。

401: 名無しさん@おーぷん 20/01/08(水)18:39:22 ID:???
悪いけど>>395は毒親ってやつね

自分の行動を振り返っても気づけないなら、
言われた事を受け入れて改善していくべきだと思うけど、
それも出来ないなら娘さんが離れても仕方ないわ
母にそこまで言うなんて、娘さんはずっと我慢してきたんだと思うのよ
店員さんや息子夫婦に気遣えて、どうして私はないがしろなの?って
ずっと思ってきたんだと思うわ


比べようもないって書いてるけれど、十分比べてるわよ
息子さんだって、諦めればいいって言うって事は本心は諦めているんでしょう


娘さんや婆たちがこれだけ言ってもずっとこうだったから変われないと開き直って、
娘さんに甘えているあなたからすると負担が減らないのも娘さんのせいに
なってるんでしょうけど、娘さんの人生は娘さん自身の物だから
好きにさせてあげてほしいわ

408: 名無しさん@おーぷん 20/01/08(水)20:55:45 ID:???
>>395さん、ひとつだけ心に留めておいてほしいことがあるのよ。


「娘キレる→婆謝る→ほとぼりがさめる→何かのきっかけで会う→娘キレる っていう」
あなたはこう書いてらっしゃるけど、一番の問題は「娘キレる」の前の部分だと思うの。
何もなくて、理由もなくて、キレるってことはないはずよ。
それを考えてらっしゃる?
今回のこともね、あなたが店員さんに気遣うのは何も間違っていないことだと思うのよ?
だけど、ひとりで入ったお店なら自分のタイミングで出ればいいのだけど
“娘さんも一緒に”入ったんでしょ?
娘さんだって、店を出る心もちがあるのよ。
たった一言「そろそろ出ようか」って一言をどうして言えないのかしら?
婆はそれが不思議で仕方がないの。
その一言があれば、娘さんだって状況は理解できるし「そうね」で済む話だったのよ。
それもみんな言ってるのだけど。


>いい加減、お母さんはこういう人だと諦めれば怒ることもない


弟が姉に対してこんなアドバイスをしてるって、
こんなことを言わせることを母親として恥じなきゃだめ。
今からでも遅くはないと思うの。
心から娘さんに謝ったほうがいいわ。

575: 名無しさん@おーぷん 20/01/17(金)09:00:03 ID:???
378婆よ

先日厳しいご意見を沢山いただいて、始めは
『身体も頭も日々働かなくなってきてるのに自営もあって限界。
正直難しい娘のことまで考えられない』って思ったの。


婆は姑で苦労して辛酸を舐めてきたから自分はそんな姑にはなるまいと
息子嫁には気遣ってきたの。
幸い息子嫁は事務的でサッパリしてて頭も良いし程よい距離感で付き合えてると思うわ。
婆と生い立ちや苦学したこととか共通する過去もあって応援したくなるのよ。
ただ婆も爺もどんどん頭と身体が衰えていくにつれて、
繊細で他者と境界線をハッキリと引く息子嫁に婆達の今後の細々したことは頼めないと
爺も婆も思っているの。
貯蓄はあるから婆は介護が必要になったらプロにお任せしたいと思ってるけど、
施設に入るまでの前段階もあるし、爺は息子嫁を嫌ってはないものの
「合わない」って感じてる上になるべく最後まで家で暮らしたいと考えてるし。
息子は基本的に優しい子だけど要領のいいところがあって
結局娘に各種手続きをさせたりしてしまっているわ。
それも「これからは長男である弟に頼んで」
「お母さんは『あなたがずっと独身だと将来息子家族が割りを食う』と言うけど
現在進行形で私は割りを食っている」
「弟が妻子のことに集中できるのは私が老夫婦のスマホの手続きやら操作方法やら通院
助成金の調べものまでしているからだ」
「この家では尽くす人が粗末に扱われて自分優先の人が丁重に扱われるとわかった、
私のやり方が今までの間違っていたから改める」
と娘から言われてしまったの。


婆なりにいろいろ思い巡らしてみたのよ。
娘はすぐ激昂して気難しいと思ってるのに、婆は娘が帰ってくると何故か安心するの。
まだ婆の母が生きていた頃婆実家に帰るともう母の顔見て安心しちゃって
お茶一つ入れられないくらいホロッと崩れ落ちそうになっていたの。
でも大人になった娘は帰ってきて私の顔見るとすごく自然にお茶を入れてくれるのよ。
『今から私お茶を入れますよ』って素振りはまったく見せずに話ながら
スッとお湯を沸かして茶葉を用意してって風に。
婆は娘に対して婆母みたいに思って甘えているんだなって思ったわ。


もうリアル婆でずっとこうするのが処世術だったから今更変われないし
その余裕もない婆だけど、娘と距離をとってあげるのがせめても婆にできることだとも思う。
けど現実的に家族の病気だったり親戚の不祝儀だったり
まったく顔合わさないわけにもいかず…


反省したつもりだけど堂々巡りだわね。また不快にさせたかしら、どうもごめんなさい。
それでもここで打ち明けたことでいくから省みることができたわ。

576: 名無しさん@おーぷん 20/01/17(金)09:09:32 ID:???
>>575
はあそうですか、ここの婆たちの意見も聞き流す割には愚痴は垂れ流しにくるんですね
おっしゃるとおり不快なので娘さんともこのスレとも疎遠にして下さいな

578: 名無しさん@おーぷん 20/01/17(金)10:07:58 ID:???
>>575
ご自分は変われない、と最初から諦めているのは兎も角として、
娘さんと距離をとってあげよう(この言い方もアレだけど)とちょっとでも思えたのなら
良かったわ
がんばって疎遠にしてね

577: 名無しさん@おーぷん 20/01/17(金)09:25:59 ID:???
長文はスルーすることにしてるから大丈夫よ

579: 378 20/01/17(金)10:47:22 ID:???
真面目に皆さんにおききしたいのだけど婆は齢73のリアル婆で、
その年までやってきたこと積み上げてきたこと、性分、そんなに変えられる?

580: 名無しさん@おーぷん 20/01/17(金)10:53:31 ID:???
>>579
変えなくてはいけないことがあれば、いくつだろうと変えるべきじゃないの?
でもそれが無理だというのなら愚痴はこぼさずすべて受け入れるしかないわね

582: 名無しさん@おーぷん 20/01/17(金)11:20:25 ID:???
>>579
ちょうど婆の母と同じくらいね。
実家の父母は兄夫婦と同居していて、婆は結婚して家を出ているけれど、
兄一家が優遇されていると思ったことはないわ。
父母がどちらにも平等にと気を使ってくれているからだと思うわ。
ありがたいことね。母の愚痴を聞いたり、頼まれて車を出したりもしてるけど、
負担に思ったことなんてないわ。それ以上に母にはしてもらうことばかりだし、
何か頼まれても娘だし当たり前だと思ってる。
何かすると何度もありがとう助かったわと言ってくれるしね。

583: 名無しさん@おーぷん 20/01/17(金)11:45:33 ID:???
>>579
若輩者の婆だけど、いくつになっても自分が間違いだった・マズかったと思った積み重ねは
改めるべきだとは思うわ
改めた時のメリットと改めない時のデメリットくらいは書き出して、
それから選ぶと良いと思うわよ
するもしないも婆の判断で、誰を恨むこともないもの

587: 名無しさん@おーぷん 20/01/17(金)13:40:11 ID:???
>>579
だから許されてないわよね
もうしない宣言をされてしまっている訳だし
今までの積み重ねの結果だからそこは仕方ないわ
ただ、娘さんのことを思うなら、変わる努力はしてほしいと思うの
娘さんか激昂したのは貴女に傷つけられたから
その気持ちを本当に理解してくれたら、娘さんも少しは救われると思うのよ

588: 名無しさん@おーぷん 20/01/17(金)13:53:52 ID:???
>>579
婆はまだ若輩者だし、毎日反省することばかりだけど、
今までこうだったから仕方ないじゃない。
って開き直ったらそこで終わりだと思ってるわ。
またやってしまった。ってなることももちろん多いけど…
時間かかっても気をつけようって思えば少しずつでも変わる気がするわ。
結局は個々の気の持ちような気がするのだけれど。
それが対人関係なら尚更よ。婆は口が悪いから爺に協力して貰って
キツイ言い方してしまったらちゃんと指摘してもらってるわ。

593: 名無しさん@おーぷん 20/01/17(金)15:10:10 ID:???
>>579
お金あるみたいだから、娘さんに頼んでたことをこれからは
他人にお金払ってやってもらうといいですよ
身内だから!って甘えて娘さんに引かれてるのだから、
甘えの効かない他人にきちんと対価を払って相手をして貰う


そうして娘さんを当てにしなくてもやっていけるように気持ちが切り替われば
多分娘さんとは普通の関係に戻れると思いますよ

594: 名無しさん@おーぷん 20/01/17(金)17:56:03 ID:???
>>579
自分が人にされて嫌な事は人にはしてはいけないって教えてもらった事ないのかしら?
あなたがされて嫌な事を、相手にやめてほしいと思って訴えた時に
「自分は今までこうやってきたから歳だし変えられない!」
って開き直って言われたら嫌ではないのかしら?


頑張っても変えられないかもしれない、けれどせめて改善出来るように努力して、
その姿勢を相手き見せるようにしてはいかが?

581: 名無しさん@おーぷん 20/01/17(金)11:07:10 ID:???
なんとなく婆様50代娘さんアラサーぐらいかと思って読んでたからちょっと驚いたわ


最新記事