*追記へ*

引用元:その神経がわからん!その56

921: 名無しさん@おーぷん 20/05/08(金)20:39:08 ID:Yq.9k.L2

ネットでコロナ離婚という言葉をよく見るようになったが、私はコロナ別居に踏み切った。
「東京はコロナが蔓延して怖い!」と姑が転がり込んでくる→夫が受け入れる
→医療従事者である私を姑がバイキン扱いし
「家に帰ってくるな!コロナを持ちこむな!」と騒ぐ
→夫が「年寄りの言うことだから」「気が立ってるんだよ」と我慢を強いる


この生活に三週間耐えたが、ある日夜勤明けに帰ってきたら
キンチョールを浴びせてきた姑にブチギレ、貴重品だけ持って職員寮に逃げた。


今まではガラ空きだった職員寮、今や満杯に埋まりつつある。
寮母さんがコロナでお休みになって食事は自炊かコンビニ弁当だけど、全然かまわない。
超安らげるし、まわりはみんな同じような愚痴とストレス持ちだから話が尽きないし
私は看護師じゃないのでこれを機に看護師さんの友人がめっちゃできてラッキー。


神経わからんのは夫で、リモートワークで姑と24時間一緒の生活がしんどいらしくて
「早く帰ってきて」「きみのご飯が食べたい」って
30分おきにLINEしてくる。
なんで実子でも持て余すようなばーさんの相手を私がしなくちゃいけないんだか。
いやなら追い出せとしか。 


922: 名無しさん@おーぷん 20/05/08(金)20:58:31 ID:nC.eu.L9

>>921
うわ、ムカつく
殺虫剤かけられちゃって大丈夫だった?

母親を配偶者の許可なく勝手に家に入れておいて世話を丸投げ
その母親の嫁イビリを放置して、妻に殺虫剤を吹き掛けても何も対応なし
(人に向かって直接スプレーを吹きかければ暴行罪、
吹きかけられた人が身体を壊したら傷害罪)
お互い働いてるのに、しかも自分は自宅にいるのに「きみのご飯が食べたい」
これで帰ってくると思うなんて、自己評価高すぎだよね




923: 名無しさん@おーぷん 20/05/08(金)21:16:34 ID:GQ.no.L1

>>921
クソばーさん追い出されてもコロナ禍終わっても職員寮から出る気無いでしょあなた笑 


924: 名無しさん@おーぷん 20/05/08(金)21:55:56 ID:tq.er.L1

>>921
職員寮ってそんな簡単に入れるものなの?
自分の会社と世界が違うみたいで羨ましい 


925: 名無しさん@おーぷん 20/05/08(金)22:02:55 ID:Yq.9k.L2

>>924
うちは田舎なんで寮の人気がなく、いつでも空きがあったんですよ。
今は埋まってるけど。
空きがある寮ならすんなり入れると思います 


926: 名無しさん@おーぷん 20/05/08(金)22:08:46 ID:Yq.9k.L2

キンチョールは幸い(?)不意打ちじゃなくてこれ見よがしに缶を突きつけてから
スプレーしてくれたんで咄嗟に息を止められました。
キンチョールはピレスロイド系なのでよっぽど大量に吸わない限り麻痺などはないですが
何より他人に殺虫剤を浴びせるという悪意が我慢できませんでした 


927: 名無しさん@おーぷん 20/05/08(金)22:45:00 ID:7M.li.L5

>>926
人間じゃないから「人に殺虫剤を浴びせるのは悪いこと」とわからなかったんでしょ
「嫁だけ我慢すればいいだけ。そんな事より俺のGOPANの方が大事」なんて旦那の事は忘れて友達と楽しく過ごしてください 


928: 名無しさん@おーぷん 20/05/08(金)22:45:54 ID:7M.li.L5

なんか変なアルファベットになっちゃった所は「ご飯」って書いたつもりでした 



*追記*


引用元:その後いかがですか?7

383: 名無しさん@おーぷん 20/06/29(月)19:39:12 ID:hro

その神経がわからん!その56の921
「コロナが怖い」と東京から避難してきた姑が
医療従事者である私にキンチョールを浴びせたとこまで書いた。
職員寮で看護師さんの友人がたくさん出来、
そのツテで離婚経験ありの看護師さんから弁護士を紹介してもらった。
弁護士さんから夫のスマホに電話してもらったんだが、なんでか姑が出たらしい。
姑、弁護士を私の浮気相手と勘違いして(理由は不明)発狂して切る。
その後、夫に「嫁の浮気相手から電話があった!!」と報告したようで、夫から私に電話。


この時点で私は、夫と姑が弁護士を浮気相手と思いこんでることを知らないから、
今まで聞いたことがないような居丈高な態度で「シッポを出したな」
「ただで済むと思うな」「むしりとってやる」と言う夫に
「何言ってんのこの人??」状態。
その後やっと状況がわかり「いや、履歴の番号にかけてみて。弁護士事務所だから」
と言ってもまるで話の通じない夫と押し問答、
夫が姑に電話を替わったためさらに押し問答。
やっと夫が履歴に残った番号にかけなおし、正規の弁護士事務所であることを知って平謝り。
夫が姑にキレ、姑は逆ギレ。
私「親子で話し合え!私は離婚するから知らん!」と叩き切って電源オフ。
翌朝起きたら夫から着信入りまくってました。


夫は私が弁護士を頼むほど本気で離婚したがってること、
姑が弁護士と浮気相手の区別もつかないほどポンコツなことを思い知ったようで
「僕がバカだった」「君の手料理が食べたい(こればっか)」と
留守電に入れまくってたけど、聞けば聞くほど冷めた。
だって「帰ってきたら、きみに~してほしい」ばかりなんだもん。
料理作ってほしい、(下ネタ)してほしい、マッサージしてほしい…
遠まわしにだけど「母を追い出してほしい」というのもあった。自分でやれ。
というわけで離婚します。
決意は岩より固い。


384: 名無しさん@おーぷん 20/06/29(月)19:58:49 ID:jwK

>>383
うわぁ……お疲れ様です
そのクソ夫は妻をなんだと思ってるのか……
全部録音して書き起こして共通の知り合い全部、クソ夫の会社関係友人関係全部に
ばら撒いてやりたい
離婚がんばってください、応援してます



最新記事