*追記へ*

引用元:スレを立てるまでに至らない愚痴・悩み・相談part130


345: 名無しさん@おーぷん 20/10/26(月)19:04:07 ID:F1.ud.L1

父にがっかりする。

コロナ禍と切迫早産の中なんとか里帰りしてきて、やっと37週を迎えた。
実家はド田舎で車がなければどこにも行けない、当然陣痛タクシーなんてサービスはない。
いざという時は車を出して貰うしかないのだけど、父はまだ晩酌をやめない。
そろそろやめてねと声をかけて、本人もそろそろ控えるといいながら、
毎晩食卓に着くと一足早く飲んでる父を見てすごく残念な気持ちになる。
街灯もまばらな田舎道なので、母は夜間の運転を怖がるのをわかっているのに。


さっき「もう正産期だから、いつ産まれてもおかしくないから」と話したら
「そんな風に脅すなよ、おっかない」と言われた。
「初めての出産で、切迫早産で怖い思いしてるのは私だよ。お父さんが生む訳じゃない。」
と言ったら「いや、そんなことはない」。(???)
いじめにあったとき、大学受験の時、結婚するとき・・・
大事なときに気持ちに寄り添ってくれないところも、
気の小さいのも昔からなんだけど、改めてがっかりする。


父は自分を理屈の通った人間と思っていて、人に指摘をされると物凄く拗ねるから、
今このとき気持ちを言うのもしんどい。
いざという時、お酒が入っていたら母に覚悟して運転してもらって、
父は置いていこうと思う。


346: 名無しさん@おーぷん 20/10/26(月)19:09:07 ID:DX.8u.L31

>>345
もう明らかに父親にその気がないじゃない。
そこまでして父親でなければいけない理由はなくないか?
今から母親に病院までの行き帰りの運転の練習してもらって、その日に備えれば良い。


347: 名無しさん@おーぷん 20/10/26(月)19:14:50 ID:Cs.8b.L1

>父にがっかりする。

なんで今までダメだった奴にまだ期待するのか
そんな期待をしなければがっかりすることもないのに


348: 名無しさん@おーぷん 20/10/26(月)19:21:39 ID:ll.ud.L18

>>345
あらかじめ病院の近くに宿泊することはできないかな
ウィークリーマンションみたいなのあったらいいんだけど
それか破水対策万全にして事情話して受けてくれるタクシー呼ぶか


母が夜の運転怖がるって気持ちの問題じゃないような
夜目が利かなくなってる場合は飲酒運転と同様で
命預けるのは本当に危ない


349: 名無しさん@おーぷん 20/10/26(月)19:25:16 ID:z2.mi.L9

>>345
近所の誰かにお願いは無理?
破水してもシートを濡らさない/汚さないようにブルーシートと
古いタオルケット何枚か敷いて対策無理かな?
それか事情が事情だから救急車を呼ぶしかないでしょうし正しい利用方法でしょう。


350: 名無しさん@おーぷん 20/10/26(月)19:26:32 ID:ZJ.8u.L14

>>345
酒を飲んだら駄目だと分かっているのに酒を飲んでしまう
アル中ではないかと


351: 名無しさん@おーぷん 20/10/26(月)19:30:04 ID:uE.pk.L4

>>345
病院に相談してみては?
胎児がある程度育っているなら促進剤使っての計画分娩ができると思う。


352: 名無しさん@おーぷん 20/10/26(月)19:49:46 ID:L8.fx.L1

父親は昔からそうなの?
であればなぜ里帰り出産を選んだんだとしか言えん。


353: 名無しさん@おーぷん 20/10/26(月)20:17:45 ID:F1.ud.L1

345です。
ちょっと吐き出すつもりで書いたら、たくさんレスくれてありがとう。
ある程度まとめて返信します


どうしようもなくなれば運転については、母に頑張ってもらおうと思ってます。
田舎のタクシーは遅いですし、老人ばかりのご近所さん、
田舎は色々なものがあてにならないので・・・
母も「いざとなれば私が」と言っていますし、昼の運転は毎日慣れたものなので、
安全運転でいけばなんとかなると思ってます。
本当にどうしようもなければ救急車呼ぶ覚悟も持っておきます。


父の性格は昔からです。
母が専業主婦で子供達のことはすべて取り仕切ってくれたので、
父の性格は家庭内でそれほど問題にならなかったんですよね。
また私のことを愛してないわけではなくて、結婚式で泣いたり、
私に何かあるとなると分かりやすく動揺したりはします。
小さい頃可愛がってくれた思い出もあります。
それだけに、気持ちを分かってほしい、分かってくれるはずと思ってしまうんでしょうね。
酒もたばこも毎日少量ですが、やめられないようです。


里帰りを選んだのは、一番はお世話になった高齢の祖母のためです。
このコロナ禍で今里帰りしなければ、いつひ孫を抱っこしてもらえるか?
という気持ちで、自主隔離をはさんで強引に帰省しました。
何より、いつも母は頼りになるので・・・


355: 名無しさん@おーぷん 20/10/26(月)20:40:51 ID:Nv.j6.L1

>>353
もうどうしようもない段階だし、いざって時の決断をしても良いと思うよ
子どもを可愛がるのと子どもを理解することは別だし、自分を理解してくれたからといって
自分の思い通りに動いてくれるかはさらに別のこと。
別だからこそ、父親は車で送ってくれなくても子どもを愛してるともいえるし、
父親を当てにしない行動をとっても、あなたの父への愛のランクが
落ちるわけではないから。
出産がんばってください。どうかご安全に。


356: 名無しさん@おーぷん 20/10/26(月)20:56:13 ID:L8.fx.L1

>>353
お祖母さんのためだったのね
気持ちは分かる
それなら病院に夜に陣痛が始まっても車を運転できる人がいないのでどうしたらいいか、
微弱陣痛の段階で病院に行かせてもらえないか相談して置いたらいいよ
私はそれで1時間位の微弱陣痛で午後から検診、入院、朝方出産してもらえたよ
母は強しで頑張ってね


357: 名無しさん@おーぷん 20/10/26(月)21:10:39 ID:F1.ud.L1

>>355
行動と愛は別という話、とてもしっくりきました。親といえど別の人間ですものね。
悲しい気持ちはほどほどに、とれる行動を取っていきます。


>>356
実体験に基づくアドバイスありがとうございます。
351さんの計画分娩の話も合わせて、今週の検診の時に病院で相談してみます。



*追記*



424: 名無しさん@おーぷん 20/10/28(水)15:10:54 ID:ag.y2.L1

345で、臨月なのに運転手の父が酒をやめないと書いたものです。
あの後、父に手紙で気持ちを伝えました。
お産が近いと言ったのに、お酒を辞めてくれないのは悲しかったということ。
切迫早産と診断されてから、毎晩「これから陣痛がくるかも」と思いながら眠ること。


返事はありませんでしたが、昨日から晩酌はやめてくれました。
案の定、すごく不機嫌そうですが・・・。
里帰りの相談をしたときは「お前のためなら何でもする」とばかりのことを言いながらなあ。
年のせいか、ますます頑固に意固地になっているようです。


それでも陣痛で苦しいときに、着いてくるな!と車の前で争うよりはマシかなと
考えることにします。
ちょっと疲れましたが、行動に移して良かったです。
頂いたアドバイスも、いざという時のお守りとして大事にとっておきます。
ありがとうございました。


426: 名無しさん@おーぷん 20/10/28(水)15:40:44 ID:cu.ye.L4

>>424
良かった
母子共に健やかなご出産をお祈りしてます


453: 名無しさん@おーぷん 20/10/29(木)09:04:20 ID:H7.tz.L4

>>424
お酒控えてくれてありがとう
という感謝の言葉と
子供が無事生まれたら(私は飲めないけど)乾杯しましょう
美味しいおつまみ用意するね
ぐらいおだてて気分良く晩酌を我慢してもらいましょう



最新記事