引用元:スレを立てるまでに至らない愚痴・悩み・相談part136

77: 名無しさん@おーぷん 21/03/31(水)23:57:04 ID:hF.pu.L1

人の話を聞いて、その時は何も言わなかった癖に後から
「絶対そう(失敗する、うまくいかないとかネガティブな意味)だと思ったー」
と言う人は一体なんなんだろう?


私も人の話を聞いていて「あーこれはきっと失敗するな」
「良い結果にはならないだろうな」って思うことはそりゃある。
でも予想通り良くない結果になったとしても、
「やっぱり!そうだと思ったー」なんてわざわざ言うわけないから、すごくイラッとする。
もしどうしてもその選択が良くないと思ったならその時に言って欲しいと思うし、
結果を聞いて後からやっぱりそうだと思った!って言うだけなら
誰にでもできると思うんだけど。
大事件や事故や災害の後に実は予言してました!みたいな輩が
雨後の筍のごとくポコポコと湧いて出てくるのに似ている。
勘の鋭いアテクシアピールか?と思うし、その時に一言でも助言してくれない不親切さにも
後出しジャンケンでドヤ顔してる狡猾さにも、すべてがモヤモヤイライラする。


今現在付き合いのある友人知人の具体例を出すと身バレするかもなので、
既に疎遠になった友人のそういったエピソードでも書いてみる。
当時趣味関係の友達グループで最年長だったA子は姉御肌で話も上手く、
頼れる存在のお姉ちゃんという感じだった。
当時の私たちの趣味というのが音楽やファッション関係だったのだけれど、
みんなで行く約束をしたライブのチケット取得や通販の代行など、
A子は自ら率先して引き受けてくれた。
が、実はこのA子というのが虚言癖の詐欺師だったんだ。
ライブのチケットは当選したのに届かなかったから事務局に問い合わせする!と言い、
私たちへの返金は一切なし。
通販の代行も、違うものが届いてしまったから交換してもらうね!と言われ、
もちろんこちらも一切返金なし。
仲間内のほとんどがこの手段でA子に騙された。
被害額は数千円~数万円レベルだったのと、友達と言う弱味があったのと、
当時は若かったので誰も訴えなかったと思う。
それぞれの環境の変化もあり、A子や他の仲間とは少しずつ疎遠になった。
数年後に同じグループにいたB子と再会した時に、
話の流れでA子とこういったやりとりがあったにも関わらず
未だに返金されていないという話をしてみた。
すると、「あー、A子ね!あの子そういう事やってたみたいだよねー!」と、
B子はA子の詐欺行為を知っていた様子。
「私はそういうの慎重だから引っかからなかったけど、結構みんなやられてたよね!
でも私ちゃんもやられてたんだー、知らなかった!」と、
B子にあっけらかんと言われた時は唖然とした。
A子の虚言癖や詐欺行為に気が付いていたのなら、
どうしてあの時私たちに一言忠告してくれなかったんだろうと思った。
当時、グループ内ではB子以外のほぼ全員が被害に遭っていたと思う。
B子によると、その後A子はまた別のところで同じようなことをやらかしていたらしい。
ネットで検索すると、A子に騙された!金返せ!という書き込みと、色々と緩い時代だったのでA子の住所や本名まで晒されていたので本当だと思う。
このケースだと悪いのはA子だし、当時若かったとは言え騙された私たちも悪いのだが、
A子の虚言癖などを知りつつも私たちに教えてくれなかったB子にもなんだかモヤモヤし、
B子とも疎遠になった。


その時は黙っている癖に後から
「やっぱりそうだと思ったー」と言う奴って何考えてるんだろう。
その場で何も言えないなら、後からもあまり何も言うべきではないと思う。
後出しジャンケンで賢いフリをしたがる馬鹿な奴らの病気や事故などの後に
「やっぱりねー!そうなると思ったー」などと言い返してやりたい衝動に駆られる。



最新記事