734: 名無しさん@おーぷん 21/07/26(月)17:36:58 ID:ld.iq.L1

少し衝撃的だったんだけど、「凄く」って言うほどでもないのでここに。
私の血管は、凄く注射し辛いみたい。というだけの話なんだけど……。


3年くらい前の話。
つわりで蒟蒻畑以外は水分しか胃に入れられず、体重が落ちてしまい、
藁にも縋る気持ちで近所の産科まで這うようにして(主人は仕事中だった)歩き、
点滴してもらった時のこと。
どういう経緯だったか、肘ではなく腕に針をいれてもらうことになったのだけど、
これが何度刺しても入らない。
以前から血液検査の時には何度かやり直されていたので、入り辛いかも、
とは伝えていたけれども、本当に何度やっても入らない。
5度目やり直したところでヘルプが入り、ベテランさん(仮称)がやってくるも、入らず。
ここらで食べ悪阻の私は蒟蒻畑をもぐもぐさせてもらいつつ、私の血管がすみません…
という気持ちになってた……。本当に申し訳なかった。
ベテランさんは他に仕事ができたらしく、更なるベテランさん(仮称)が呼ばれて来て、
3度ほどやりなおすが、針を入れることはかなわず……。
もう多分10後半回くらい刺され直してる……。どうも悪阻で吐きすぎたか
体内の水分が少ない関係で血管が余計に細くなっているかもしれないらしい。
しかも深くて見え難いと。
それで、院内で「どんな人でも一発でいれる」という、
ラスボスと呼ばれているらしい人が呼ばれてきたけど、
なんとラスボスさん(仮称)でも入らない。私の腕の血管どうなってるの…?


結局申し訳ないので、トイレに行きたくなったら片腕でなんとかすると言い、
肘の内側に入れてもらうことにした。さすがラスボスさんで、こちらには一発で入った。
つわりがずっと気持ち悪いし、ぷすぷすされるのは地味にちくっと痛いし、
手間をとらせて申し訳ないし、これも全部私の血管が悪い。
「嘘、入らない」とか「入ったのに外れた……?!」とか、「えっ見えない、どこ?」とか
一番衝撃的だった独り言が「嘘でしょ。動く……」だった。
結局その産科さんは、ベッド予約が取れず、よそに移ったのだけど。
あの時の看護師さんたち、ありがとうございました。
あれ以来、注射や血液検査をする時には、事前にたくさん水分を摂るようになりました……。


735: 名無しさん@おーぷん 21/07/26(月)17:41:31 ID:Fy.oo.L1

たまたまそういう血管に生まれついちゃっただけだから、こればっかりは仕方ないよね
しかし大変だったね…


738: 名無しさん@おーぷん 21/07/26(月)18:40:37 ID:ld.iq.L1

>>735
はい……どうも遺伝の体質のようで……諦めて付き合っていきます(涙
私も大変でしたが、本当に大変だったのは、
忙しい合間に対応してくれた看護師さんたちだったろうな……



最新記事