引用元:何を書いても構いませんので@生活板113

645: 名無しさん@おーぷん 21/10/23(土)12:17:40 ID:Kb.p9.L1

元彼がすごい暴リョク人間で、心身ともに疲れ果てて逃げたんだけど
逃げる直前に一回だけした話し合いでわかった事実に今でも戦慄させられる
元彼、デートD〇をしている自覚がなかった
むしろ喧嘩っプルで仲がいい方だとすら思ってた


しょっちゅう手が出る喧嘩をして彼女に向かって暴言吐きまくりで、
喧嘩がひと段落したら人の髪を鷲掴んで床に押しつけて一方的に欲を吐き出す
これらの行為を「喧嘩が多いけどなんだかんだ仲のいい恋人同士」だと認識していたらしい
付き合う前のぶっきらぼうながらも優しい元彼を知っているから私が我慢しているのを、
受け入れているのだから自分たちはこれでいいのだと疑問にも思わなかったそうだ
私が泣くのも痛いと言うのもそういうもの(どういうもの?)だと考えていて、
暴力を振るった自覚は全くなかった
だから、馬鹿だのグズだの貶されるのは辛いし、喧嘩だってしたくないし
仲直りと称して無理矢理されるのも、髪を引っ張るのも嫌だったと、
元彼のしてきた言動を全部否定したら鳩が豆鉄砲を喰らったような顔をしていた
今更どんなふうに接したらいいかわからないと言うので、
私が指示した通りに動くように言って抱きしめてもらった時、
ずっとそうしてほしかったものだから泣いてしまったんだけど
でも、「結局泣くんじゃないか」と言われて途端に冷めた
痛くて悔しくて泣くのと、嬉しくて泣くことの違いが
この人にはわからないんだなって思った
私の感情はこの人にとっては関心のないものだと突きつけられた気がした
それで散々我慢していたのが嘘みたいに綺麗さっぱり未練がなくなって、
ようやく逃げることができたんだ
以前は付き合う前と後で人がこんなに変わるだなんて思わなかったけど、
人間誰しも化けの皮ってものがあって、
どうにか覆い隠して社会に溶け込んでるんだなって思った出来事だった
私も男勝りで勝気な性格だと自負していたのに、
こんなに内面が弱い人間だとは思ってなかったし…


649: 名無しさん@おーぷん 21/10/23(土)16:08:31 ID:DN.kt.L1

>>645
その彼何か診断つきそうだね


最新記事