鬼女の花園

タグ:カレー

引用元:【可愛い】雑談スレID非表示【奥さま】part86

981: 名無しさん@おーぷん 2018/04/10(火)18:13:22 ID:???
結婚当初、月に半分くらいカレーをリクエストされていて
そんなに私のカレーが好きなのね~なんて思ってたけど
他の料理が不味すぎて唯一食べれるのがカレーだったと
20年後に申し訳なさそうに言われたわw
【旦那に月半分くらいカレーをリクエストされていて私のカレーが好きなのね~なんて思ってたら他がマズすぎて食べれるのがカレーだけだった】の続きを読む

引用元:スレを立てるまでに至らない愚痴・悩み・相談part86

127: 名無しさん@おーぷん 2017/11/29(水)20:55:39 ID:SFC
子供がカレー大好きで弁当に良くカレーを持たせていたんだけど
それが非常識でおかしいと言われて子供が落ち込んでる


弁当箱に御飯だけ詰めてレトルトのカレーと
福神漬けの入った小さいタッパー持たせてたんだけど
レトルトのカレーを温めずに食べるのはおかしいと言われたらしい
【子供がカレー大好きなので弁当に持たせたら非常識でおかしいと言われて子供が落ち込んでいる】の続きを読む

  • カテゴリ:
788: 名無しさん@おーぷん 2017/11/12(日)10:59:36 ID:lwR
相談お願いします。
嫁の出張中に友人を家に呼んだら友人が嫁の漫画を勝手に持ち出し、
カレーのシミを付けてしまいました。
漫画はかなり古い物で、初版本です。
友人に弁償させるべきか、招待した俺の責任で俺が弁償するべきか
新品でいいか、初版でなくてもいいかなど、色々迷っています。
できれば古い漫画に詳しい人、教えて下さい。
【友人が嫁の漫画を勝手に持ち出しカレーのシミを付けてしまいました。友人に弁償させるべきか、招待した俺の責任で俺が弁償するべきか、色々迷ってます】の続きを読む

引用元:スレ立てるまでもないが沢山言いたいこと op12

532: 名無しさん@おーぷん 2017/10/26(木)23:01:02 ID:o1x
結婚して2年になるのに今頃になって私が作るカレーを否定された。
肉、じゃがいも、人参、玉ねぎ、だけのカレーがいいんだって。
ゴテゴテ色んなもん入れてくれるなと言われたわ。
【結婚して2年になるのに今頃になって旦那に私が作るカレーを否定された。】の続きを読む

  • カテゴリ:
*追記へ*

引用元:スレを立てるまでに至らない愚痴・悩み・相談part76


258: 名無しさん@おーぷん 2017/08/02(水)00:49:56 ID:mmv
嫁が「何食べたい?」とか聞いてくる
毎回「カレー」と答えるんだが「カレー以外で」と聞き返してくるんで
「じゃあ、何でも良い」と返す
そうすると「何でも良いが一番困る」と言うのだが、ちょっと待って欲しい
【【追記あり】嫁が「何食べたい?」とか聞いてくる 毎回「カレー」と答えるんだが「カレー以外で」と聞き返してくる】の続きを読む

引用元:何を書いても構いませんので@生活板 42

151: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)23:07:34 ID:rZ2
昔小学校高学年の時の給食の時の話。
私は恥ずかしながらカレーはご飯とグチャグチャにしてから食べる物だと思っていた。
低学年の時はみんなそうやって食べていた(と思う…)からそのままグチャグチャに
したカレーを食べていた。
【小学校高学年の時の給食時間にカレーとご飯をグチャグチャにして食べていたら男子が大声で「そんな汚ねー食べ方すんのかよwww」と言われた】の続きを読む

引用元:スレを立てるまでに至らない愚痴・ 悩み・相談part43

438: 名無しさん@おーぷん 2016/07/06(水)19:22:59 ID:a0c
トメとは近距離別居なんだけど、良く行くスーパーがかぶる。
それはいいんだけどさ。さっき買い物中会って
「献立考えるのめんどうよねー。今日は嫁子ちゃんのマネしちゃうわ!何作るの?」
なんて聞かれたから
「今日はカレーです。台所立つの億劫なんでw」って正直に答えたわけさ。
【スーパーで会ったトメが私のかごをチェックして「ほんと世間知らずは困るわね!」と言ってきた】の続きを読む

  • カテゴリ:
352: 名無しさん@おーぷん 2015/06/11(木)21:11:44 ID:MrL
母の料理が苦痛だった。


シーフードカレーと称してサンマが丸ごと入ってる。
サンマ入りのカレーは作り方によっては良いのかもしれないが、
出てくるカレーには銀色の皮がキラキラ浮いているし、
圧力鍋使う訳じゃないから骨食べられなくて
つまみ出すのが超大変。カレーなのに生臭い。
【【メシマズ】カレーにサンマが入ってて、銀色の皮がキラキラ浮いてた】の続きを読む

このページのトップヘ