鬼女の花園

タグ:戸籍

引用元:今までにあった最大の修羅場を語るスレ9

701: 名無しさん@おーぷん 2018/10/08(月)02:32:43 ID:Cye
自分に起きた割とガチな修羅場
両親が本当の親じゃなかった。
【両親が本当の親じゃなかった。曽祖父の法事の歳、実母と実父が「これからは本当の親子として過ごしましょう」 と言ってきた】の続きを読む

引用元:スレを立てるまでに至らない愚痴・悩み・相談part91

240: 名無しさん@おーぷん 2018/02/14(水)11:18:34 ID:crO
近所の老害じじいに目のかたきにされている。
俺んちは俺、妻、息子(2歳)でマンション住まい。
俺はフリーの在宅仕事で妻は残業有りの会社員なため、我が家では子育てのメインは俺。
妻は戸籍上は俺の苗字になってくれてるが、仕事では旧姓のままにしている。
郵便物が旧姓で届くことも多いため、表札は二つの姓を掲げている。
だから厳密には夫婦別姓ではないのだが、
表札で「同棲?夫婦別姓?と誤解されることがある。
【フリーの在宅仕事なんで俺が子育て、町内会の付き合いなんかしてたら老害じじいが「男らしくない、ヒモ、オカマ、子供はろくなもんに育たない」と言ってくる】の続きを読む

  • カテゴリ:
引用元:その神経がわからん!その39

228: 名無しさん@おーぷん 2018/02/05(月)15:24:49 ID:RB6
個人情報の保護がゆるゆるだった、昔の話。おばちゃんの昔語りだから長いよ。
私の実家の地元では、お見合いして順調に話が進んだら、
結納・婚約の前に互いの戸籍を、相手には知らせずに確認するのが常識だった。
本人たちがやるんじゃなくて、親たちがやる。
戸籍謄本は、記載されている誰かの名前を騙って、ハンコがあれば、
あっさり出してもらえた。
【父に隠し子がいて、認知していてた。そのせいでお見合いが破談になった】の続きを読む

引用元:今までにあった修羅場を語れ【その21】

13: 名無しさん@おーぷん 2017/02/12(日)11:47:43 ID:Vp8
数年前から始まった修羅場が終息した

事の起こりは俺と妻の結婚式から始まる
両家顔合わせも済まし、式の準備をすすめる上で招待客のことを話し合っていると
妻が俺側の兄嫁を呼ぶことを固く拒否した
会ったのは顔合わせの一度きり、そこでは俺と妻は常に一緒にいたから
何かあったわけでもない
だけど俺以上に礼節を重んじる妻が理由もなく言い出すとも思えなくて、
話を聞いた
【嫁が兄嫁が不倫してるから結婚式に呼びたくないと証拠も出さずに言い出し、実家、兄夫婦と疎遠になった。その数年後に生まれた兄子は兄の子ではなかった】の続きを読む

引用元:今までにあった修羅場を語れ【その16】

348: 名無しさん@おーぷん 2016/01/29(金)17:26:08 ID:VFI
娘が去年お嫁に行った。
娘は元夫の先妻さんが産んだ子で、私とは血がつながっていない。
元夫とは見合いで結婚した。当時娘2歳。
6年後離婚。元夫がいらないと言うので私が引き取って養子にした。
【元夫の先妻が産んだ血のつながらない子供を元夫と離婚するときに私が引き取って養子にした。そして打ち明けるのを忘れてた】の続きを読む

引用元:今までにあった最大の修羅場を語るスレ6

863: 名無しさん@おーぷん 2016/02/11(木)10:22:16 ID:gP6
読みづらいかもしれませんが、
最近の辛かった修羅場聞いてください。


私は幸せの絶頂でした。
彼(39歳・バツイチ子無し)、私(27歳・初婚)は
婚約中に赤ちゃんが出来たのでした。
【バツイチ子無しの彼と結婚しようと戸籍を寄せたら前妻との間に子供の名前があった。私は取り乱し絶叫してしまった】の続きを読む

960: 名無しさん@おーぷん 2015/09/27(日)20:03:41 ID:Ggw
結婚22年目にして、夫が浮気。


というか夫いわく



「本気の、人生最大の恋」。
【結婚22年、旦那47歳「本気の、人生最大の恋」をしたと堂々と浮気をするようになった】の続きを読む

809: 名無しさん@おーぷん 2015/06/29(月)22:12:42 ID:???
亡くなるまで存在をまったく知らなかった実父の、たぶん修羅場。

妊娠したけど元カレが結婚向きの男ではないので、
元カレ親の目の前で
【彼に「子供は産むけど結婚はしないよ、あなたは結婚向きでも父親向きでもない。」とかました】の続きを読む

1: 名無しさん 2014/03/20(木)19:53:34 ID:y0AV3vkNR
俺と家族は血が繋がってないみたいだ。
今日、親が「あんたなんか引き取らない方がよかった。」だってよ。
マジ、ドキッとした。たしかに親と俺は似ていない。
【親に「あんたなんか引き取らない方がよかった。」って言われた、ってことは俺は…】の続きを読む

このページのトップヘ